独り言は続く。

人生折り返し地点。まだまだやりたいこといっぱい。欲深く生きていきます。

叫びたい衝動!

こんにちは。すっかりブログをご無沙汰にしていました。

今日は募る思いを吐き出すぞー。

 

1歳になることからずっと働いてきたこともあり、今年退職したワタクシにとって

初めての子供と過ごす長期休み。楽しいこともたくさんあり、大変なことも

実感。でも友達のお誘いなんかも多くあって毎日忙しく過ごしていました。

学校の宿題はスパルタ教育ママモードで7月には終了。

通っている学習塾の宿題も早い段階ですませ、第二弾がくるほど頑張りました。

ワタクシからの宿題としてうんこドリルも含め計3冊。ドリルはまだまだ先が

見えてきていませんが、それなりに頑張って学習の習慣は途絶えないように

してきました。

そう、息子はすごく頑張っているんです。

なのに…イライラするんです。

◆夏休み前に九九を覚えたいと言っていたのにできていない。

 →まだ1年生じゃんか!出来てなくてもいいじゃんかー!

◆食べ方が汚い。犬食いだったり、肘ついたり。直したいばかりに厳しくいう。子供、

 食事が楽しくなくなる。ダメだしで義理母に食べ方が気になると言われる。

 →自分の息子(オット)もたいがいですよー!他の孫たちもたいがいですよー!笑

 肘ついてますよー!食事中にスマホいじってますよー!

◆顔の近くにセミが通ったことでトラウマになり、外で遊ぼうとしない。

 虫が怖い軟弱者となり、イライラ。体力低下まっしぐらが心配

 →他で体力つける方法を探せばいいじゃんかー!

と。不満を出しては自分で突っ込む日々。じゃあ、自分はどうなのか、とハタと

振り返る。

仕事を辞めて、やりたいことリストも作成して、達成率はどうなっているのか。

ここで、まだ気づく。

昔から、完璧主義に憧れる傾向がある。自分に自信がなかったから。

だから目標を高く設定する傾向が強かった。それを子供にも勝手に当てはめていた。

もちろん、達成できるはずはない。子供は自分で目標を作ったわけではないのだから。

やってはいけない教育ママぶり!こんなことをワタクシはしたかったワケではないのだ!!!

まずは低くても達成できる目標を親子で改めて立てよう!でも思考の癖はなかなか

直らない。そんな時はまた吐き出しに書き込もう!