独り言は続く。

人生折り返し地点。まだまだやりたいこといっぱい。欲深く生きていきます。

やる気スイッチ、出てこいや~!!

やる気スイッチはどこだー!!!

こんにちはー。ぺこぺこまんだりんです。

毎日、毎日暑いですねぇ。

暑さには弱いワタクシ。去年までは仕事をしていたこともあり、子供も園に預けることができていたため、夏休みを一緒に過ごすことは初めてなんです。

恐ろしいぞー!夏休みぃ~!!!乗り切れる自信なーい!!!

と。いうのもワタクシのココロの中は黒々とモヤモヤとイライラが渦巻いている状態がここ、3日程あります。

①我が息子。

→運動苦手。勝ちたい気持ちはあるが、努力とは無縁。やる気スイッチはまだまだ

見えてこない。でも、まあまあ勉強はなんとか大丈夫そうだ。と、思っていたら…

「再テストに選ばれた!」と喜んでいるではないか!

マジで?再テストをすでに受けるアタマなんですかー!!!

②ワタクシの問題。

①の我が息子の運動ダメ。勉強もダメ。ううっ。昔のワタクシのようで泣けてくる。

そう、自分の忌まわしい過去と息子を摩り替えて、今更落ち込んでくるのです。

息子は息子、ワタクシはワタクシなのに。そしてまだまだ努力すれば間に合うと

息子に発破をかけるのですが、もちろん反応は薄い。だって困ってないんだもん。

それで勝手にイライラ。おまけに家の中の事務的仕事も書類は紛失するわで片づけも

うまくできない自分に余計イライラと落ち込み。

はああ、どうしてアラフォーになってもこんな状態なのかしら?と涙目。

鬱っぽい?

思い起こせば、コンプレックスの塊のワタクシ。

なりたい自分はすごく高い位置にいて。もちろん、それにはなれなくて。息子にも高い目標を勝手に立てて、それに方向が向かないと勝手に苛立つ。

良かれと思って親が先回りして困らないようになんてしてさ。

それって…ダメだよね笑。困ったときに自分で気づき、どう対応するのかも子供の

成長に欠かせないことなのにね。

もっとハードルを低くして、できているところは褒めて、達成を重ねて次の目標を立てるようにしよう。

息子の目標は息子が決めること。ついつい、夏休みにはこれもやらせて、あれもやらせてと勝手に計画を立ててるけど。本人が困らない限りはやる気スイッチは入らない。

むしろ、ワタクシのやる気スイッチを見せてやろうじゃないか!!!

ワタクシの子にしてはかなり社交的な息子。彼の出来ない部分ばかりにフォーカスしないで、できているところ、得意なところを自分でも自信持って口にできるように見守っていこう。

はあー。結構すっきりした!

ちなみに。①の件をオットに相談すると

「勉強ができるはずなのに、出来なかったと評価されたことがショックなんだね。

でもその時、ふざけていたのかもしれないし、調子が悪かったこともある。順風にいくよりも自分で考えてチャレンジできるいい機会だよ。むしろ楽しく受け止めたほうがいいよ、これからがもたないよ」それも、そうですね、オット!笑