独り言は続く。

人生折り返し地点。まだまだやりたいこといっぱい。欲深く生きていきます。

親は口出しするべからず。

こんばんはー。ぺこぺこまんだりんです。

今日は短期アルバイトのお給料日でした☆

やっぱりお給料って嬉しいなあ。

でも…自分の個人年金と市県民税の支払いで自由になるお金は1200円

でした笑 入ってくれば出ていくものですね。

 

さて。子供の遊びのことについて。

幼稚園の時は仕事をしていたこともあり、近所の子と遊ぶ機会も少なかったんですが、

ワタクシが仕事を辞めたこともあり、入学して毎日毎日元気よく遊びに行っていたのですが、ここ1週間ほど、そのお友達と遊びたくないと言うようになりました。

ワタクシ的には、そういう時期もあるだろうし、特別気にも留めていなかったのですが、その子の親は気になったらしく、「最近、遊んでもらえないんだよー」と子供さんがママさんにこぼすらしいのです。もしかして、気にしてる?と思い、

息子に遊ばない理由を聞いたところ、「だってさー○○しようよ、とか色々言ってきて、やりたくないこともあるし、しつこくて嫌なんだもん」と。

しまいには「今はあんまり遊びたくないんだよ」と。

そっかー。そんな風に思うようになったのかーとしみじみ。

それをお友達には伝えるのは悪いと思うらしく、「今日は用事があるから」と遊びの誘いもうまく断っているらしい。

うーん。どこでそんなことを覚えてきたのか。

ママさんとは何かと行動範囲が似ているようで、会う機会が多いので、何か伝えたほうがいいのか、どうしたもんかと思うけど、子供の人間関係までは指示したくないのが本音。と、いうことで何もしない、ということにしました。

そこで反応して動くのは過保護かなーと思ったりして。

遊びたいときもあれば遊びたくないときもあるのは当然。

自分だって、会いたい時もあれば会いたくないときもある。

話したいときもあれば話したくないときもある。

我が息子も人間らしくなってきたのだなーと。もはや怪獣かと思っていたので笑

人目を気にしているのは自分自身だと気づき。

そんな自分はまだまだ未熟だなあと実感。子供に教えてもらったことですね笑